ほたすけと父のお出掛け日記

お出掛けが趣味の一家の記録です

品川台場およびスモールワールド東京

東京オリンピックパラリンピックにて押せなかった「品川台場」の100名城スタンプ、そろそろ復活していると踏んでお台場に行くことにしたdik一家。ついでに、有明にできた「スモールワールド東京」にも行ってみることにしていました。

f:id:dik:20220111174034j:plain

有明ガーデン駐車場に9時半ごろにRAV4くんを停め、まずは歩いてお台場へ。ようやく解放されたお台場の海でしたが、どうも品川台場は立ち入り禁止継続中とのこと。とりあえずスタンプを押して(公園管理事務所の二階廊下にありました。スリッパに履き替える必要があります)、あわよくばランチを食べようとホテルへ。が、妻が予想していた賑わいではなく、コロナのPCR検査場となっていてそそくさと退散、ダイバーシティを経由して結局お台場のラーメン博物館せたが屋ラーメンを外ですするdik一家でした(泣)。

有明に戻って、いざスモールワールドへ。昼過ぎの良い時間のため大行列ができており(そもそも受付1名でJCBカードチェックに時間がかかっているようで...半分人数制限をしているようなものでしょうか)、30分くらい待ってから入場。ほたすけくんが大好きなエヴァンゲリオンの展示をさっと見たのち、楽しみにしていた「謎解き」キットを買いもとめると...最後の一個でした!そのまま子供たちが闊歩する展示を縫って謎解きを実施し(正直簡単でした...が、老眼のdikと近眼のほたすけくんでは展示にあっても「見えない」という罠が(苦))、平均よりは早めにクリア。最近コロナもあって謎解きイベント自体もやっていませんが、TVでもクイズ番組が好きなほたすけくんも刺激を受けたようです。やはり東大本郷キャンパスでやった謎解きゲームが一番難しく面白かったです。

f:id:dik:20220111174047j:plainf:id:dik:20220111174115j:plainf:id:dik:20220111174127j:plainf:id:dik:20220111174137j:plain

 

「アイの歌声を聴かせて」鑑賞

ほたすけくんと妻は最近「あなたの番です」の話題で持ち切り。もちろん映画も見たいだろうと予定を組むに、dikは別で見たい映画が...満足度98%の評価で話題の「アイの歌声を聴かせて」がまだ上映している日程にて、双方の映画を予約しました。

朝ほたすけくんの学校帰りを捕まえて、そこそこ混雑しているラゾーナ川崎RAV4くんを停め、ほたすけくんと妻を109シネマに放って向かったのがチネチッタ。前日舞台挨拶もあったということで「アイうた」が贔屓にされている様子でサインや制服!もありました。正直興行的には厳しい状況とのこと、そのとおりそこそこ埋まった状態で鑑賞しましたが、見て絶対に損はなしといった内容。伏線回収の流れが秀逸でカタルシスも十分、内容も社会的であり、青春映画の一面もあるので映画好きが盛り上がるのも当然といった感じで、dikも大満足でさっそくサントラCDを取り寄せた次第です。太鳳さんの歌声が綺麗でずっと聴いていたかったです...。

#以下ネタバレありです(軽く)。

f:id:dik:20220111171350j:plain



が、不満点もその歌の扱いにあり、最後にもう一回見せ場が欲しかったなと(「歌って」と言っているのに結局エンドロールまで歌ってくれない...ストーリー上は難しそうでしたけど)。また青春群像を描いてしまっているがゆえにスケールがこじんまり、美術的な観点ではあまり語る点がなく(音楽は良いです!)、原作もない(&キャラデザもいい意味で癖がない)ので発火点もなく、ヒットは難しい状況というのも納得でした。が、見る人の満足度が高いというのは間違いなく、名作として残ってほしいと感じた作品でした。

妻とほたすけくん(こちらより1時間長い!)は大満足の様子で、当初の低評価が納得いかない様子でした。こちらは映画好きには嫌われるタイプの作品ですから、好きな人は好きでいいのではと(笑)...興行的にもよさげですし。

スタッドレスタイヤ装着

EXIGAくんへのスタッドレスタイヤ装着はしばらくなく、雪世界に行くことはずっとお預けだったdik一家。が折角の新車ということで、タイヤの寿命を延ばす意味でもここでスタッドレスタイヤを装着することにしました。

いつものようにオートバックスで装着...ではなく、ディーラーで着けてもらおうと考えてネット検索すると、はるかに安いタイヤ販売のサイトが結構あることを発見。装着は近くのオートバックスだけではなくガソスタを指定でき、贔屓のENEOSを指定してこの日1時間弱を待ってYOKOHAMA G075を取り付けました!

とりあえず年末にかけて出かける予定には間に合いました...が、本当に行くのかな?

東京タワー~六本木~庵野秀明展

紅葉を見たがっているdik一家。すでに街中もそれなりに色づいているので、都内でモミジと言えばと芝公園にターゲットを定めて、三田のあたりにRAV4を停めたdik(いつもの麻布十番公共は満車でした)。この日の最終ターゲットは国立新美術館、ほたすけくんが大好きなエヴァンゲリオンなどが展示されている「庵野秀明展」としていました。

f:id:dik:20211228104312j:plain

東京タワー脇の「モミジ谷」でタワーをバックに紅く染まったモミジを撮影し、東京タワーで一休み...と思ったら、外階段を登る企画が通年になっていることをdikが発見。ひと悶着ありましたが結局家族全員で外階段を軽く登ってみました。山城巡りをしているdikには物足りないくらいでしたが、いい思い出にはなりました。

f:id:dik:20211228104334j:plainf:id:dik:20211228104343j:plain

六本木の「つるとんたん」で遅めのお昼を食べ、いざ国立新美術館へ。が、そのまま入れるわけもなく案内されたのは最終19時の回。仕方なくブラブラを開始し、外苑前のみずほを往復してからブルーボトルコーヒーで一休みしていると、妻から「ミッドタウンに行きたい」と要望が(泣)。おそらく日本で一番人気のあるスポットを辿って(歩くだけで大変な密状況でした)、少し遅れ気味で庵野秀明展へ。制限しているだけあってそれなりに人も少なく、以前の「進撃の巨人展」や「天気の子展」と比べれば快適に見られました。が、何分時間が少なく、半分ぐらいは流してみる感じ(泣)。dik的には「ふしぎの海のナディア」や「トップをねらえ」が懐かしかったですが、ほたすけくんは人であふれている「エヴァ」の展示をすべて写真に収めるという暴挙。「シン・エヴァ」や「シン・ゴジラ」はあまりゆっくり鑑賞できませんでした。仮面ライダーウルトラマンの新作には期待ですが、とにかく監督がウルトラマンになる設定が頭に残る展示でした(笑)。

f:id:dik:20211228104413j:plainf:id:dik:20211228104646j:plainf:id:dik:20211228104432j:plain

ちなみに三田まで戻る途中で、けやき坂と東京タワーのライトアップも鑑賞。日本で一番見ごたえのあるゴールデンルートを堪能した次第です。

外苑銀杏並木参り&Jリーグ観戦

会社にて手配いただいたJリーグチケットが補欠にて手に入り、この日等々力競技場で見ることになっていました。午前中学校に行っていたほたすけくんを捕まえて、少し時間があったので外苑銀杏並木の様子を見に行くことに...渋谷の東急百貨店にRAV4くんを停めての電車往復という強硬手段でしたが、そのくらいの観光時間で十分でした(笑)。

f:id:dik:20220111172123j:plain

都内のパン屋さんでテイクアウトにて昼食を済ませ、武蔵小杉グランツリーにRAV4くんを停めて往復するいつものパターンでしたが、この日はとにかく寒い!例年自由席でしたが今年は指定席となり、風が通り抜ける極寒の状況...本格的な冬装備ではなかったdik一家は風邪引きかけの状態となってしまいました。大きなアナウンスもなく歓声もほとんど湧かない寂しい観戦となりましたが、プロの試合を生で見る機会はいくらあっても良いと考えております。

f:id:dik:20220111172147j:plain

 

代々木上原散策

中学生になったほたすけくんはいろいろ忙しいらしく、買い物程度ではdikと妻についてきてくれなくなりました。この日も代々木上原に買い物に行きたいとのこと、二人でお出かけです。

小田急OXで買い物をすます前提で駐車場に停め、かるく代々木上原周辺を散策。大行列の(は店舗内飲食でしたが)チョコレート屋さん?などを寄りながら見つけたのは「アスタリスク」という洋菓子屋さん。ここも行列でしたが名店とのこと、ケーキを買って帰りました...料金並みのおいしさでした!

f:id:dik:20220111171154j:plainf:id:dik:20220111171205j:plain

 

茨城県立歴史館散策

紅葉を見たがっている我が家ですが、微妙な時期でまだ東京近辺は時期ではなく、少し登ったあたりが見ごろ。行ったことのなくそんなに混まないスポットを探していると、どうも水戸の千波湖あたりの紅葉がきれいそうとdikが思いつき、夕方着を狙って常磐道を飛ばして行ってみることにしました。

16時頃現地に着くと、千波湖の有料駐車場が閉まりかけ。無料駐車場はさすがに閉鎖はなさそうなので、空いているスペースに停めるとどんどんと後続の車が...これはどこかでライトアップあるなと踏み調べてみると、山の上の県立歴史館で銀杏並木のライトアップがあることを(ここで)発見!千波湖から偕楽園を辿って日暮れ後に県立歴史館に着く形で散策することとしました。

f:id:dik:20220111170432j:plain

千波湖周辺に紅葉はなく、この日無料だった偕楽園内も正直紅葉はしておらず。日が暮れて真っ暗になってしまったので、偕楽園を突き抜けて県立美術館に歩いてアプローチすると、道路が大渋滞!ライトアップ目当ての車もそれなりにあったようで駐車場に続々とクルマが吸い込まれていく脇でさっと入ってみました。ライトアップされた銀杏並木をみること自体が初めてなのでびっくりしましたが、実質200mくらいの中意外と空いていて写真撮影もゆったりできました。ショーっぽいものもやってましたが妻もほたすけくんも興味がないらしくスルーし、県立歴史館建屋から見たライトアップをベストショットして、大満足で千波湖まで歩いて帰ったdik一家でした(一部街路が閉鎖直前でしたけど)。

f:id:dik:20220111170446j:plainf:id:dik:20220111170455j:plainf:id:dik:20220111170509j:plain

高速道路に戻る途中で「アメリカ屋」というハンバーグ屋さんに寄るように指示を受けたdik。1時間弱待ちで入れましたが、どうもデミグラスベースのスタンダードなハンバーグはほたすけくんの口には合わなかったようです...もちろん美味しかったですよ!

f:id:dik:20220111170524j:plainf:id:dik:20220111170537j:plain